幼児教育学科  第1部

小学校への出前講座「英語で遊ぼう」

出前授業
稲沢市の「多様な学習活動支援事業」の一環として、今年も1部2年の学生が近くの小学校を訪問しました。1年生が主な対象です。


英語による「手遊び」の後、「大きなかぶ」の話を英語の歌を交えて、それぞれの役を楽しみながら演じました。
子どもたちの反応は素直で、みんな元気よく質問に答えたり、大きな声で英語の歌を歌ってくれました。


小学校3年から英語が導入されることが決まったこともあり、かなり小さな頃から英語に接している子どもが増えてきていることが実感できました。