幼児教育学科  第3部

赤ちゃんとふれ合う実践学習

授業紹介
学外で行う保育実習だけでなく、学内でも乳児とかかわる経験ができます。

そのひとつが、『乳児保育Ⅱ』で体験する「にこにこBabyクラブ」です。

抱っこ、おむつ替え、授乳の仕方を実際に体験することで、実践力を身につけることができます。

また保護者から話を聞くことで、子どもの様子がよく分かり、
発達や個人差について理解を深めることができます。

 

 

学内にある地域の子育て支援の場「文教おやこ園」ではいつでも自主実習ができます。

頻繁におやこ園に通っている学生は、保護者とのコミュニケーションがしっかりと取れるようになり、
子どもとのかかわり方も上手になっています。

もうすぐ出産予定のママのおなかを触らせてもらったり、季節のイベントを一緒に楽しんだりしています。

 

「文教おやこ園」では学生と一緒に取り組むイベントもあるので、積極的に参加し、
保育者として必要な知識や技術を実践的に学んでいきましょう!