学科案内

学科案内

生活文化専攻 情報ビジネスコース

在校生の声

生活文化学科 生活文化専攻 2年 八木さん
金融業界で働くという目標を掲げて深く学ぶ。
生活文化学科 生活文化専攻 情報ビジネスコース 2年 八木さん
私はどんな職業に就いても活かせる秘書の知識を身に付けながら、保険や税金といった金融関係の知識を重点的に学び、将来につなげたいを考えています。FP技能士の資格を取得し、お客様の人生設計を支えることが夢です。

生活文化学科 生活文化専攻 2年 加藤さん
コミュニケーション力を磨いて
どんな環境にも対応できる社会人に。

生活文化学科 生活文化専攻 情報ビジネスコース 2年 加藤さん
寮生活を始め、自分のことは自分でする自覚を持つようになりました。オープンキャンパスのスタッフのリーダーとしてやり遂げることができたのも、以前より責任感が身に付いたからだと思います。今後はさらに視野を広げ、周囲に気を配ることができる社会人へと成長していきたいです。

内定者・卒業生の声

原田さん(平成29年度卒業)
「社会」と「自分」をあらゆる角度から見つめる。
株式会社トップ 勤務
原田さん(平成29年度卒業)

自分のしたいことや、自分らしさを言葉にして伝えることは、難しいこと。実際、高校まではあまり意識してきませんでした。しかし、社会でキャリアを積むためには、そうしたスキルが求められます。学生生活ではパソコンを活用して情報の整理をしたり、伝えたいことをまとめる経験ができました。また、マナー研修や茶道、着付けの授業で女性として輝くための知識・技術も習得。つねに「社会」を意識した学びが、今度役立っていくと確信しています。

蜂矢さん( 平成27年度卒業)
学生時代に社会人の基本を身に付け入社後も、向上心を持ち続けよう。
株式会社大成不動産 勤務
蜂矢さん( 平成27年度卒業)

不動産会社の事務職として、営業スタッフのサポート業務を行っています。どんな小さな仕事もお客様の幸せにつながると思い、丁寧に進めるように心がけています。学生時代にはパソコンの授業やコミュニケーションの取り方など、社会で直接役立つ分野を学ぶことができました。中でも電話応対の仕方は、入社後すぐに活かすことができたため、知識が自分のキャリアを支えてくれことを実感できました。不動産業界の面白さを日々感じているため、今度は宅地建物取引主任者の資格取得を目指し、可能性を広げていこうと思います。