実践力の育成と取得可能な資格

成長が見えるから自信になる
「ひまわりプロジェクト」

栄養士としての総合的な実務力を育成するために、文教女子が給食会社人事担当者にヒアリングを行い開発した「ひまわりプロジェクト」。栄養士に必要な力を、「興味・好奇心」「知識習得・活用」「技術活用」「チームワーク」「情報収集と発信」の5つのカテゴリに分析し、それぞれを4段階で示すことでレベルアップを目指せます。入学から卒業時まで、半期ごとにチェックしながら、成長度を表すレーダーチャートが、咲き誇る大きなひまわりの花になるように、具体的な目的や目標を持って学べる仕組みです。

取得可能な資格

●栄養士

都道府県知事の免許を受けて、給食の運営や一般的な栄養指導を通じ、医療・福祉・産業・学校などで、対象者の健康増進、疾病予防、食事管理を行います。

●管理栄養士国家試験受験資格

栄養士免許を取得後、3年以上実務に従事すると受験資格が得られます。文教女子では月1度の国家試験対策講座を開講しています。

●栄養教諭二種免許

小・中学校で肥満やアレルギーなどに対する個別指導や、学校給食の栄養・衛生管理などを行える資格です。

●医事実務士

医療事務を行うための知識・技術力を認定します。受付事務やカルテ管理がスムーズに行えるようになります。

検定試験で取得 チャレンジ資格!

●ADI(エアロビックダンスエクササイズインストラクター)
●ADBI(エアロビックダンスエクササイズベーシックインストラクター)