Story

Story

Vol.2

保育士
厳しくも優しかった先生。
一緒に夢を叶えてくれて感謝!


保育士
常滑市立保育園勤務

盛田 愛里さん Airi Morita
幼児教育学科 第1部(平成24年度卒業)



自分が生まれ育った常滑の街に、恩返しがしたい。そんな想いから、2年生の時に地元の公立保育園をめざす決意をしました。ところが私は、勉強が大の苦手(笑)。公務員試験対策講座では、人生で一番熱心に勉強しました。何度も挫折しかけたけれど、「なりたい気持ち」の方が強かった。あの時がむしゃらに頑張ったからこそ、今の自分があると思っています。そして、最後まで親身に支えてくれた先生には、感謝してもしきれません。提出物の期限を守らなかった私に、「あなたはちゃんとやれる人なんだから、もったいないよ」と言ってくれたことがあって。厳しくも優しい言葉で、すごく心に響きました。仕事に慣れてきた今でも、忘れずに胸に刻んでいます。