TOPICS

平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」支援対象校として選定されました

採択情報
かねてより文部科学省に申請しておりました、平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」について、本学の取り組みが支援対象として選定されました。

事業名
「食物アレルギーの子どもを守る」大学へ
-保育所における職種間連携を含む食物アレルギー教育推進事業-

事業概要
保育所給食の提供における食物アレルギー事故防止の視点から、保育所の現状や向題点を踏まえた保育士と給食調理者(栄養士・管理栄養士・調理員)への食物アレルギー教育法とその職種間連携に関して、明らかにします。
また、この研究は、本学の『真心の通い合いから「信用」「信頼」が生まれる』という信念に基づいていることから、本学を象徴する研究として全学的に推進いたします。

なお、平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」に申請した198校〔19校〕のうち、支援対象として選定されたのは40校(タイプA:17校〔1校〕、タイプB:23校〔0校〕)で、短期大学として選定されたのは本学のみでした。

■タイプA:地域の経済・社会、雇用、文化の発展や特定の分野の発展・深化に寄与する研究
  申請校数:129校〔18校〕、選定校数17校〔1校:本学〕
■タイプB:先端的、学際的な研究拠点の整備により、全国的あるいは国際的な経済・社会の発展、科学技術の進展に寄与する研究
  申請校数:69校〔1校〕、選定校数23校〔0校〕
〔〕の数字は短期大学の校数で内数

※ 選定結果に関する詳細は文部科学省の下記のリンクをご確認下さい
平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」の支援対象校の選定結果について